相洋太鼓のプロフィール

return

【プロフィール】

昭和62年4月同好会として発足し、平成2年に「部」に昇格。今年創部23年目を迎えます。現部員数は1・2年生合わせて31名、皆高校に入学してからバチを握った者ばかりです。

練習は毎日放課後、体操・柔軟・ランニング・基礎打ち・曲打ち・個人練習など、太鼓が足りない部分は古タイヤを利用し、運動部のように汗を流して励んでいます。

太鼓の数は大きめの胴締め太鼓をはじめとして計22台、加えて「篠笛」「鉦」「チャッパ」「ゴング」「鈴」などを交えて演奏しております。

また、レパートリーとしては、オリジナル曲と既存の伝統的な太鼓曲を合わせて、現在20数曲を持ち曲としています。

部の活動としましては、学校行事での演奏はもちろん、国や地方公共団体主催のイベントや各種団体の行事・式典、また他校の芸術鑑賞会への出演等、年に30回程度の演奏活動を行っています。

部のモットーは『熱き鼓動を伝えます!』『打ち込むべし』。高校の部活動として、大人の太鼓集団とは違った若者の「力強さ」「軽快さ」「情熱」を全面に押し出した太鼓の演奏を心掛けております。

  *平成15年4月、相洋中学に和太鼓部ができました。高校生部員が中心に指導に当ります。

あゆみ                     改訂記録:2018年09月24日

昭和62年度 和太鼓同好会として発足
平成 元年度 同好会が『部』に昇格
平成 3年度 「安藤為次奨励賞」受賞
平成 4年度 新生和太鼓部として再出発(3年生8名を“初代”とする)
平成 5年度 高校創立55周年記念芸術祭にて、吹奏楽部・コーラス部などとジョイント演奏
平成 6年度 相洋高校中国研修派遣団として中国で演奏
平成 8年度 大船シネマワールドにて演奏
平成 9年度 第1回自主演奏会「鼓動'97」開催
平成10年度 神奈川県高文連・郷土芸能専門部に加入
「神奈川国体(かながわ・ゆめ国体)総合閉会式」出演(横浜国際総合競技場)
平成11年度 第2回自主演奏会「鼓動'99」開催
平成12年度 神奈川県高等学校総合文化祭『第11回高等学校伝統芸能発表会』―優勝
*全国大会出場決定(初)
平成13年度 第25回全国高等学校総合文化祭(福岡大会)・郷土芸能部門」出場
*『優秀賞・文化庁長官賞』(全国準優勝)受賞
*「全国優秀校東京公演」(東京国立劇場)に出演
「第1回神奈川県高校生和太鼓大会」―最優秀賞受賞

第3回自主演奏会「鼓動'01」開催  
平成14年度 「第26回全国高等学校総合文化祭(神奈川大会)・総合開会式」出演
神奈川県高等学校総合文化祭『第13回高等学校郷土芸能発表会』―優勝
平成15年度 「第27回全国高等学校総合文化祭(福井大会)・郷土芸能部門」出場
『小田原市市民功労賞』受賞
第4回自主演奏会「鼓動'03」開催
平成16年度 「まるきた伝統空間・衆」出演東京駅丸の内北口ドーム)
「第4回神奈川県高等学校和太鼓選手権」―最優秀賞受賞

創部十五周年記念演奏会〜過去から今、そして未来へ〜開催
平成17年度 第6回自主演奏会「打ち込むべし」開催
「第25回全国豊かな海づくり大会」出演(パシフィコ横浜国立大ホール)
神奈川県高等学校総合文化祭『第16回高等学校郷土芸能発表会』―準優勝
平成18年度 「成田太鼓祭り」初出場
第30回全国高等学校総合文化祭(京都大会)・郷土芸能部門」出場
「第6回神奈川県高等学校和太鼓選手権」―最優秀賞受賞
 第7回自主演奏会「鼓動'06」開催
平成19年度 神奈川県高等学校総合文化祭『第18回高等学校郷土芸能発表会』―優勝
平成20年度 「第32回全国高等学校総合文化祭(群馬大会)・郷土芸能部門」出場
「第8回神奈川県高等学校和太鼓選手権」―最優秀賞受賞
第8回自主演奏会「鼓動'08」開催
神奈川県高等学校総合文化祭『第19回高等学校郷土芸能発表会』―優勝
平成21年度 「第33回全国高等学校総合文化祭(三重大会)・郷土芸能部門」出場
創部20周年記念公演「鼓動20th」開催
神奈川県高等学校総合文化祭『第20回高等学校郷土芸能発表会』―優勝
平成22年度 「第61回全国植樹祭かながわ2010」出演(ロックシンガー白井貴子さんと競演)
「第34回全国高等学校総合文化祭(宮崎大会)・郷土芸能部門」出場
*神奈川大会3連覇し、3年連続6回目の全国大会
「第1回関東地区高等学校和太鼓選手権」出場―銀賞受賞
第10回自主演奏会「鼓動'10」開催
平成23年度 「第11回神奈川県高等学校和太鼓選手権」―最優秀賞受賞
「第2回関東地区高等学校和太鼓選手権」出場―金賞受賞
第11回自主演奏会「打ち込むべし2011」開催
神奈川県高等学校総合文化祭『第22回郷土芸能発表会』―優勝
平成24年度 「第36回全国高等学校総合文化祭(富山大会)・郷土芸能部門」出場
*優秀賞−文化庁長官賞受賞
*「全国優秀校東京公演」(東京国立劇場)に出演
「第12回神奈川県和太鼓選手権」 −最優秀賞受賞
「第3回関東地区高等学校和太鼓選手権 −金賞受賞」
平成25年度 「第37回全国高等学校総合文化祭(長崎大会)・郷土芸能部門」出場
「第13回神奈川高等学校和太鼓選手権」 最優秀賞 受賞
「第4回 関東地区高等学校和太鼓選手権  金賞 受賞
平成26年度 「第38回全国高等学校総合文化祭(茨城大会)・郷土芸能部門」 出場
「第14回神奈川県高等学校和太鼓選手権」 最優秀賞 受賞
「第5回関東地区高等学校和太鼓選手権」 銀賞 受賞
「全国太鼓フェスティバル 陸前高田」出場 
平成27年 「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2015」 鬼太鼓座を共演
「第15回 神奈川県高等学校和太鼓選手権」 優秀賞 受賞
「第6回 関東地区高等学校和太鼓選手権」 銀賞 受賞
「神奈川県高等学校郷土芸能発表会」 全国大会予選 知事賞 受賞 (優勝)
平成28年 「第40回全国高等学校総合文化祭(広島大会)。郷土芸能部門」 出場
「第16回神奈川県高等学校和太鼓選手権」 優秀賞 受賞
「第7回関東地区高等学校和太鼓選手権」 金賞 受賞
平成29年 「第41回全国高等学校総合文化祭(宮城大会)・郷土芸能部門」 出場
「神奈川県高等学校郷土芸能発表会」全国大会予選  教育長 受賞(優勝)
平成30年 「第42回全国高等学校総合文化祭(長野大会)・郷土芸能部門」 出場

TOP